行政書士の業務

行政書士の業務
行政書士とは、以下のような業務を行う国家資格者です。

  1. 官公署に提出する書類の作成および提出手続の代理
  2. 権利義務または事実証明に関する書類の作成および代理人として作成
  3. 上記書類作成に関する相談

具体的な行政書士業務のうち主要なものを挙げてみます。

< 官公署に提出する書類 >

  • 会社、各種法人(NPO法人、一般社団法人等)の設立
  • 在留・永住許可、帰化申請、外国人招聘の許可申請
  • 建設業許可、宅建業許可、開発許可、農地転用の許可申請等
  • 車庫証明、自動車登録申請
  • 飲食業等 各種営業許可申請
  • 戸籍等に関する手続

< 権利義務・事実証明に関する書類 >

ユキマサくん

公式キャラクター
ユキマサ(行政)くん


 これらは行政書士業務のほんの一部にすぎません。行政書士が作成することができる書類は 数千種にのぼるといわれています。ですから、行政書士のなかには各種の業務をまんべんなくこなす者もいれば、これだけ広範囲にわたる業務のうちから専門分野を開拓・研究し、その分野のエキスパートとして活躍する者も少なくありません。これは、他士業(弁護士、司法書士など)についても同様です。やはり、依頼者側から各士業に対してより専門性を要求される傾向が強くなってきているからでしょう。

 私たち行政書士は「身近な街の法律家」として社会に貢献したいと考えています。例えば、ご依頼者の夢を実現するための、あるいは様々な問題にお悩みならその問題解決のお手伝いをいたします。また、私たち行政書士には「守秘義務」が課せられており、ご依頼者のプライバ シーは厳守されますからどうぞご安心下さい。

 身近な法律問題でお困りの方は行政書士にお気軽にご相談下さい。

◆ よろしければ、私のプロフィールもご覧下さい ◆

 
 

Comments are closed.